本日の 芸能 ネタランキング

【AKB総選挙】 大島優子 須藤凜々花の衝撃の結婚発表に痛烈批判 「何考えてんの」

にゅーす特報
大島優子 君は、僕のもの [DVD]元AKB48の女優でタレントの大島優子(28)が17日、AKB48総選挙で20位に入ったNMB48の須藤凜々花(20)が壇上で結婚を発表したことについて、強烈な無言の批判を行いました。

大島は暗い車中から行ったインスタグラムのライブ放送で「何考えてんのかしら。何でもアリなんですね。わたしも結婚した~い!」などと笑いながらコメント。

「総じて言いたいのは、この帽子がきっと、私の全ての言葉だと思うの。せーのっ」といった後で頭を下げると、白いキャップの前面にはFで始まる4文字が記されており、その瞬間に配信を終えました。 続きを読む

桂歌丸 アキラ100%にチクリ 「ああいうのを見て面白いなと思われちゃ困るんです」

にゅーす特報
桂 歌丸 牡丹燈籠完全セット [DVD]落語家の桂歌丸(80)が17日、出演している日本テレビ系「もう笑点」に復帰し、報道陣の取材に応じた。日本語で笑いをとらない芸人が増えたと嘆き、お盆芸で人気のアキラ100%に対して苦言を呈しました。

歌丸は最近の芸人について「失礼ですけれども」と前置きした上で、「日本語を使わないで笑いを取っている芸能人の方が大勢いらっしゃるじゃないですか。これも言っちゃ失礼ですけど。裸でお盆を持って何が芸なんですか。頭の毛をこうやってやる(かきあげる)だけで何が芸なんですか」と具体的な名前こそ明らかにはしなかったが、1人はアキラ100%と分かる形で持論を述べました。

さらに、「ああいうのを見て面白いな、うまいなと思われちゃ困るんですよ。日本の言葉を使って笑いを取るのが芸人であり、我々噺家だと思いますけどね」と矜持を示した。その上で、「おおいに日本人に聞いていただいて、日本語というものをもっともっと理解していただきたいと思います。ちょっと望みが大きいかもしれませんけど、そういう気でいますけどね」と思いを語りました。 続きを読む
ページトップへ

最新の芸能RSSニュース

カブレラ、10年298億円…大リーグ史上最高

 ニューヨーク大リーグのタイガースとミゲル・カブレラが、2023年までの契約延長に合意したと27日、複数の米メディアが報じた。  FOXスポーツ(電子版)などによると、現在の8年契約の残り2年を含めて10年総額2億9200万ドル(約298億円)となり、07年にアレックス・ロドリゲス内野手(ヤンキース)が結んだ2億7500万ドルを超え、大リーグ史上最高額の大型契約となる。(時事) (2014年3月28日13時11分 )

ルネサス 携帯向け半導体事業清算へ

経営不振が続いている大手半導体メーカーの「ルネサスエレクトロニクス」は、売却を検討していた携帯電話向けの半導体事業について、売却先が見つからず、年末までにこの事業から撤退することを決めました。 ルネサスエレクトロニクスは、半導体の販売低迷や、合理化の遅れなどで経営不振に陥り、ことし3月、再建の一環として、赤字が続いていた携帯電話向け半導体事業の売却を検討する方針を明らかにしていました。 しかし、これまでに売却先が見つからず、27日、ルネサスは、この事業から撤退すると発表しました。 携帯電話向けの半導体事業は会社全体の売り上げのおよそ2%で、開発を手がけていたフィンランドやインドなどにある海外のグループ会社の事業をことし12月末をめどに終了したのち、会社を清算する方針です。 ルネサスは、官民で作るファンドの「産業革新機構」や日本の大手企業8社から総額2000億円の支援を受けることが決まっていて、今後は自動車向けの半導体事業などに経営資源を集中し、再建を目指すことにしています。

2次元・アニメのネタ