本日の 芸能 ネタランキング

カトパン「入社試験で『セクシーポーズをしてください』って言われたから、スカートのすそを上げた」

mashlife通信
1: 名無し 2017/07/12(水) 13:44:59.74 ID:CxoQkuUN0

 フリーアナウンサーの加藤綾子(32)が、フジテレビ入社試験でセクシーポーズを披露するよう求められたことを明かした。

 加藤は、10日深夜放送の「クジパン」に出演。フジの新人、久慈暁子アナに、自身の経験などからアドバイスした。

 入社試験の話になり、加藤は「『セクシーポーズをしてください』って言われたの」と振り返り、
突然の要求に戸惑いながらも「ちょっとスカートのすそを上げたの。セクシーっていうからちょっと見せた方がいいかと思った。膝上まで」と明かした。

 しかしほかの受験者たちにどんなポーズをしたのか尋ねると「そんなの聞かれてないよ」と言われ、後日、人事に尋ねてみたところ、
「まさか『セクシーポーズしてください』でスカートまくりあげるとは思わなくて、セクハラとかで訴えられたら大変だから」との理由で中止になっていたという。

 加藤は「先輩方に聞いたら、ちょっとうなじを見せたりとかポーズをとったりとか、そんな感じだったんだって。
(自分は)本気のセクシーを求めてると思って、本気で挑んじゃって」と笑った。




加藤綾子アナ、フジ入社試験でスカートまくり上げ…
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1853618.html


ワイ(挿入しながらサラッと)「ワイのチンコ何番目に大きい?」 彼女(18)「うーん、」 → → →
【悲報】チェリーボーイが見たら死んでしまう画像が発見される…
【衝撃画像】女子小学生(11)、性欲の本音を語った結果wwwwww
【悲惨】 熱中症で重度のガイジになった女子高生がこちらです… (画像・動画あり)
【画像】最近の運動会にある女子中学生のダンスwww発育良すぎてwwwエッッッッッッッwwww
妻「あなたお疲れ様…んんんんんんっ!」 夫「おい、どうした?」 → → →
【画像】乳大きすぎて浴衣からこぼれてる女の子wwwww
飲み会で20代ドーテイの奴に「その年でドーテイやばいだろw」と言った結果wwww
【驚愕】同じ職場の乳を毎日見てた結果wwwwwwwwwwww


続きを読む

【朗報】女の78% “性格”で相手を選んでいたことが判明www

ラジック
1: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 11:05:26.82 ID:ep+col3P0
78%が結婚相手選びで“性格”を重視している

女性向けWEBサイト「OZmall」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は、OZmall会員(会員数100万人、女性比率79%、平均年齢29.8歳)を対象としたアンケート「結婚相手選びで、いちばん重視するのは?」
「結婚式のネイルケアどうした?」についてのアンケートを実施。東京OLの人気サイト「OZmall」からOLのホンネをお届けします。

【調査 1】「結婚相手選びで、いちばん重視するのは? 」
★「一生一緒にいる相手」だから重視するのは、やっぱり『性格』!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
平均年齢29.8歳の女子にとって彼氏選びは「ダンナ様選び」。
一生をともにする相手に、東京OLがいちばん求めるのはダントツ78%の回答を集めた「性格」ということが判明しました! 外見ではなく、「尊敬できる人」「良い夫、父になる人」など内面と相性を重視したい人が多いよう。
2位につけた20%の「経済力」からは、大金持ちというより、生活するために最低限のお金が必要という答えが多数で、東京OLの堅実さが感じられる結果になりました。また、今回たった2%となった「ルックス」では、子どもに遺伝するから・・・という声も。

4: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 11:05:49.07 ID:OgFleE350

6: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 11:06:08.22 ID:QGVhzU+O0
>>4
ありがとう

11: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 11:06:45.89 ID:4V1YnHH+a
>>4
これ

185: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 11:21:27.48 ID:HRTiJ76u6
>>4
この一文字が真理

続きを読む
ページトップへ

最新の芸能RSSニュース

東証「超高速取り引き」トラブルに新対策

東京証券取引所は、海外の機関投資家などの間で広がっている自動的に大量の株式を売買するいわゆる「超高速取り引き」で、システムに不具合が起きれば市場全体に混乱が広がるおそれがあることから、証券会社と協力してトラブルを二重にチェックする新たな対策を導入する方針を固めました。 「超高速取り引き」は、株式の売買を1秒間に数千回の速さでコンピューターで自動的に繰り返すもので、海外のヘッジファンドなどで利用が広がっています。 しかし、システムに不具合が起きれば、超高速取り引きによって誤った大量の注文が出されるなどして市場が大きく混乱する懸念が強まっており、アメリカでは、去年、ニューヨーク市場に接続している証券会社のシステムで障害が起き、株価が乱高下する原因になりました。 このため東京証券取引所は、システムに不具合が発生した場合の対策を強化する方針を固めました。具体的には、これまで不具合が発生した場合、取引所自身の措置で強制的に取り引きを止められるようにしていたのに加え、注文を仲介している証券会社でも強制的に止められるようにシステムを改め、証券会社と取引所で、二重のチェック体制とする計画です。 東京証券取引所は、市場の安全性を高めることは、マーケットの活性化にもつながるとしており、新たな対策について、近く証券会社などに方針を示し、再来年秋の運用開始を目指すことにしています。

総連本部落札へ これ以上居座りを許すな

 債務者が不当に居座り続ける不自然な状態が、ようやく解決に向けて動き出した。  在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地・建物の競売で、東京地裁は3回目の入札を実施しない方針という。これにより、昨年10月の再入札で次点だった会社が落札する見通しだ。  地裁が事態の収拾に動いたのは入札企業を資産価値の低下や権利消滅から保護するためだ。法的側面からも理にかなう。  問題の発端は、破綻した在日朝鮮人系信用組合の不正融資事件にある。預金者保護を理由に国民の血税から1兆円超が公的資金として投入された。  不良債権約627億円を引き継いだ整理回収機構が競売の申し立てをした。1年8カ月前のことだ。関係者は、国民の血税を無駄にしないためにも、粛々と手続きを進めてほしい。  次点だった会社は不動産投資業で、落札下限額の約21億円に近い額で落札した。会社側は「投資目的で、落札後は朝鮮総連に明け渡してもらう」と説明している。  朝鮮総連は地裁の方針に「話すことはない」としているが、立ち退きを求められたら、素直に従うのが法治国家のルールだ。混乱は許されない。  昨年3月の第1回入札では、45億1900万円で落札した宗教法人が資金調達できず、購入を断念した。10月の入札では、モンゴル企業が50億1千万円で落札したが、書類の不備を理由に入札無効となった。いずれも北朝鮮との関係が取り沙汰され、賃貸契約などで朝鮮総連の救済に動く可能性が指摘されていた。

2次元・アニメのネタ