本日の 芸能 ネタランキング

“まいんちゃん”福原遥、ビキニ姿で色白ボディ開放! 新作写真集の予告ショットにファン歓喜

メンズサイゾー
※イメージ画像:「福原遥スタッフ公式Twitter(@haruka_staff)」より  “まいんちゃん”の愛称で親しまれている女優の福原遥(18)が、19歳の誕生日となる8月28日に3作目の写真集(タイトル未定/ワニブックス)をリリースすることを発表。すでに水着姿などの予告カ…

サバンナ高橋 安倍晋三首相の答弁に痛烈 「(国民が)見てるっていうのをもうちょっと意識してほしい」

にゅーす特報
芸人報道0225日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄が、安倍晋三首相の答弁を批判しました。

番組では冒頭から、24日の「参議院閉会中審査」で、加計学園が国家戦略特区に申請したことを「今年1月20日の国家戦略特区諮問会議で初めて知った」という安倍首相の発言を取り上げ、参議院予算委員会における「閉会中審査」の2日目の様子を、生中継で放送。


安倍首相は答弁で、申請を知った時期は「1月20日」であり、それ以前に加計氏から直接、申請に関する話を聞いたことはなかったという主張を続けました。

高橋は「(国民が)見てるっていうのをもうちょっと意識してほしい」「みんなが見てて納得いく答え方を、まったくされてないなと思う」と、安倍首相の答弁を厳しく批判。「あれだけどっち付かずの答えを、ひたすら何時間もよく続けられるなって思う」「イエスでもノーでもない、無理問答みたいな」と皮肉まじりのツッコミを入れました。 続きを読む
ページトップへ

最新の芸能RSSニュース

米政府当局者 「新政策を歓迎する」

日本政府が集団的自衛権の行使を容認する閣議決定をしたことについて、アメリカ政府で対日政策に関わっている当局者は、NHKの取材に対し、決定を歓迎するとともに日本が引き続き地域の安定に向けて重要な役割を果たすことに期待する考えを示しました。 この中で当局者は「日本政府の集団的自衛権に関する新しい安全保障政策をアメリカ政府は歓迎する」としたうえで、「日米同盟はアメリカにとって最も重要な安全保障上のパートナーシップの一つであり、その協力関係を強化しようという日本の努力をアメリカは高く評価する」と述べました。 また中国や韓国から警戒する声が出ていることを踏まえ、「アメリカ政府は日本が政策決定の過程を公開し、透明性を保ったことを評価する。日本は過去60年以上にわたり、一貫して平和と民主主義、そして法の支配を守り抜く姿勢を示してきた。日本が世界の安全保障のために果たしてきた多大な貢献を見ればその姿勢は明白だ」と強調しました。 そのうえで「アメリカ政府は、今後も日米の同盟関係においてより大きな役割を果たそうとする日本の努力を歓迎するとともに、日本がアジア太平洋地域の安定に重要な役割を果たし続けることを期待する」として、日米同盟の強化と地域の安定に向けた日本のさらなる取り組みに期待感を示しました。

「世田谷ナンバー」を要望へ

車のナンバープレートに地元の地名が表示されるいわゆる「ご当地ナンバー」で、東京・世田谷区の地元企業などで作る団体が、「世田谷ナンバー」の導入を国に要望することを決めました。 「ご当地ナンバー」は、地元の地名を車のナンバープレートに表示できる制度で、世田谷区の地元企業などで作る団体は、「世田谷ブランド」を広くPRしようと、公募の期限になっている来月までに、「世田谷ナンバー」の導入を国土交通省に要望することを決めました。 世田谷区の車は、現在、「品川ナンバー」ですが、「世田谷ナンバー」が実現すれば、都内で初めてのご当地ナンバーとなります。 区が先月、住民4000人と地元企業など500団体を対象にアンケートを実施したところ、半数から回答を得て、およそ80%が「世田谷ナンバー」の導入に賛成だったということです。 審査で認められれば、早くて来年度・平成26年度中に新しいナンバーが交付されることになり、区内のおよそ20万台の車が対象になるということです。 地元企業などでつくる「世田谷ナンバーを実現する会」の会長、大場信秀さんは、「世田谷ブランドが全国に発信されるだけでなく、地元への愛着や一体感が生まれることに期待している」と話していました。

2次元・アニメのネタ