本日の エロ画像 ネタランキング

ページトップへ

最新のエロ画像RSSニュース

沖縄県 米に「普天間早期運用停止を」

沖縄県の幹部がワシントンを訪れてアメリカ政府の担当者と会談し、アメリカ軍普天間基地について、日米両政府が合意した計画を前倒しして、早期に運用を停止するよう求めました。 沖縄県の又吉進知事公室長は30日、アメリカ国務省を訪れ、ナッパー日本部長や国防総省のウィンターニッツ日本部長と会談しました。 会談のあと、又吉知事公室長は記者団に対して、「普天間基地の危険性の除去は、現在の計画では10年近くかかるため、大変懸念している。普天間基地の危険性除去は県民の願いであり、計画の前倒しの必要性をお伝えした」と述べ、アメリカ政府に対して、アメリカ軍普天間基地の早期の運用停止を求めたことを明らかにしました。これに対して、アメリカ側は沖縄の基地負担の軽減に向けて日米両政府で取り組む姿勢を強調したものの、具体的な方法などについては「日本政府との交渉がまだ始まっていない」として言及しなかったということです。 普天間基地について、沖縄県の仲井真知事は日米両政府が合意した返還計画を前倒しする形で5年以内の運用停止を求めていますが、アメリカ政府は代替施設が完成しなければ普天間基地での運用は停止できないという方針を示しています。

オスプレイ要請 佐賀県知事「全くの白紙」

自衛隊に導入する新型輸送機オスプレイの配備先を巡り、武田防衛副大臣は22日に佐賀県の古川知事や佐賀市の秀島市長らと相次いで会談し、佐賀空港に配備したいと協力を要請しました。これについて古川知事は記者会見で、佐賀空港への配備について記者団から賛否を問われたのに対し「きょうの時点での賛否は、全くの白紙。地元や自治体、議会などたくさんの関係者がいるので、そうした方々の声を聞きながら、これから国とやりと取りを続けていくことになる」と述べました。 そのうえで、古川知事は「佐賀空港は便数が増え、利用が増えている空港で、邪魔にならないでいただきたいという気持ちだ。佐賀空港の発展について考えているときにこの話が出てきたので、どうしたらいいんだろうというのが正直なところだ」と述べました。 また、この問題に対応する今後のスケジュールについて、古川知事は「防衛省は8月には来年度予算の概算要求に盛り込むのかもしれないが、そこに合わせて私どもが何らかの判断を行うことになるとは思っていない」と述べ、当面、判断の時期を設けずに、国に説明を求めたり、関係者の意見を聞いたりしていく考えを示しました。

ニュースのネタ