本日の エロ画像 ネタランキング

【深田ナナ】Kカップ神ボディの107cm揺れ揺れファック

抜きん出たエロ画像・動画





【深田ナナ】Kカップ神ボディの107cm揺れ揺れファック




【深田ナナ】Kカップ神ボディの107cm揺れ揺れファック




ページトップへ

最新のエロ画像RSSニュース

皇居で新年の一般参賀 初の佳子さまも

正月2日、皇居で一般参賀が行われ、天皇陛下が「わが国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」とあいさつされました。 2日の東京は、朝から厳しい冷え込みとなりましたが、午前9時半に皇居の正門が開くと、待っていた1万6000人余りが二重橋を通って宮殿の前に向かいました。 天皇皇后両陛下は、皇太子ご夫妻など皇族方とともに午前中3回、宮殿のベランダに立たれました。 先月20歳になり、初めて一般参賀でベランダに立った秋篠宮ご夫妻の次女の佳子さまも、訪れた人たちに笑顔で手を振ってこたえられました。 天皇陛下は、「新しい年を皆さんとともに祝うことを誠に喜ばしく思います。本年が国民ひとりびとりにとり、少しでもよい年となるよう願っています。年頭にあたり、わが国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」とあいさつされました。 天皇ご一家は、午後も2回宮殿のベランダに立たれ、2日一日で平成に入って3番目に多い8万1000人余りが皇居を訪れて新年を祝いました。

首相 核兵器廃絶と平和実現決意

安倍総理大臣は広島市で開かれた平和記念式典であいさつし、核兵器の廃絶と世界の恒久平和の実現に向けた決意を強調するとともに、原爆症の早期の認定などに引き続き努めていく考えを示しました。 この中で安倍総理大臣は「人類史上唯一の戦争被爆国として、核兵器の惨禍を体験したわが国には、確実に『核兵器のない世界』を実現していく責務がある。その非道を後の世に、また世界に伝え続ける務めがある」と述べました。 そのうえで安倍総理大臣は「来年は、被爆から70年という節目の年であり、5年に1度のNPT=核拡散防止条約の再検討会議が開催される。『核兵器のない世界』を実現するための取り組みをさらに前へ進めていく。非核三原則を堅持しつつ、核兵器廃絶に、また世界恒久平和の実現に力を惜しまぬことを誓う」と述べました。 また安倍総理大臣は、去年、原爆症の認定基準が見直されたことに関連し、「今なお苦痛に耐え、原爆症の認定を待つかたがたがいる。多くのかたがたに1日でも早く認定がおりるよう今後とも誠心誠意努力していく」と述べました。

ニュースのネタ